注目の記事 PICK UP!

新型コロナウイルス【第2波】が来る前に用意すべき備蓄品!

この記事は2020/6/14に更新

新型コロナウイルスの感染第2波への懸念が世界各中で強まっています。

韓国では、クラスターが発生し、中国の北京市では食品卸売市場が相次いで閉鎖された。

都市封鎖(ロックダウン)が解除されたばかりのインドにおいては新たなコロナ感染者が最多を記録。

また全米の一部の州ではコロナの入院患者数がが増加している。

約100年前のスペイン風邪は大きな第2波に見舞われる!

引用:こちら

100年前に世界的に大流行したインフルエンザ「スペイン風邪」は、日本国内で大小3度の流行(1918~21年)を繰り返した。

第2波は死亡率が第1波に比べて4倍超にはねあがったというデータがある!

新型コロナ第二波に向けて個人で色々と準備する必要が!

新型コロナウイルスの第二波の感染拡大の準備として、多くの自治体は様々な備蓄品を避難所に準備をはじめている。

避難所にいった時に感染予防になるものがない!

自分や家族に物がまわってこなく感染してしまうリスクを避けるためにも準備をする必要があります。

下記のようなアンケート結果がでており、マスクや生活試飲の確保、食料品の備蓄などが多くなっています!

第二波、第三波に向けて何を準備しているのか

例えば感染要望のためにも、このような物を準備していくのがオススメです!

・マスク
・フェイスシールド
・消毒用アルコール
・口腔衛生用品と石けん
・トイレットペーパー
・生理用品
・食料
・体温計
・避難所でのスリッパ
・常備薬
・携帯トイレ
・お薬手帳

例えばトイレットペーパーなどは、 ほかにかわるものがなく、なくなると困ります。

通常、1人で1週間1ロールの消費量といわれ、第二波になり自粛モードになると家にいる時間も長いため、1人当たり12ロール入りを1パック程度はキープしておくと安心です。

コロナ第二波に備えたい備品①マスク

「使い捨てマスクは1人当たり100枚あると安心と言われています。

今現在、マスクの価格も落ち着いてきており、昔の値段に戻りつつあります。

コロナ第二波に備えたい備品 ②フェイスシールド

マスクでは話しづらい、良質なマスクがまだない・・・

そんな時にオススメなのがフェイスシールドです!

消毒剤で拭くことにより何度も使えるフェイスシールドを、1人2つ程度持っていることがオススメです!

コロナ第二波に備えたい備品 ③ 消毒用アルコール

殺菌効果が見込める濃度は、WHOが規定している、60~80v/v%の範囲があれば十分とされています。

韓国製などは、アルコール濃度の虚偽があったりと問題がありましたので日本製の人気商品を紹介いたします。

こちらの商品はアルコール濃度81%となっています!

コロナ第二波に備えたい備品 ④ 歯磨きシート

「病院に行きづらい、しかしながら歯痛は我慢できない」

避難所や水の使えない場所、外出先で、お口をすっきりさせたいときに便利です。

洗浄成分(ピロリン酸Na)配合シートが、歯や口内のネバつき汚れをやさしく除去。口臭を防ぎ、口内を清潔にします。

コロナ第二波に備えたい備品 番外編!ゲーム機

家にいたらとにかくストレスが貯まるのは当たり前!

ゲームをしてストレスを発散しましょう!オンラインの世界なら色々な人と会話もすることができますよ!

まとめ

スペイン風邪が流行した100年前とは大きく時代は変わっていますがいつ、新型コロナウイルスの第二波がくるかは誰も検討がたちません。
いまは、マスクがどこでも売っている!
アルコールがどこにでも売っている!
しかしながらいつなにが起こるかはわからないのが今の世の中なので是非、パンデミックが起きても慌てないためにも備品のストックは日ごろから準備しましょう!

最新の記事はこちら!

関連記事

  1. インスタントラーメンは食べてもOK!より健康的に食べるコツと理由!

  2. 【恋愛心理学】片思いから両思いに!明日から使えるテクニック5選

  3. 太って服が入らない!?コロナ太り解消へ【お家でできる運動3選】

  4. ヨガで美肌に健康に!【1日たったの3分】ぷるるん肌になる3つのポーズ

  5. セブンイレブンでダイエット!ランチにおすすめコンビニ食・おやつ【5選】

  6. 【すっぴんの日が増えたら】コスメサブスク「BLOOMBOX」のメリット

  7. コロナ太りにサヨナラ!簡単に食べても痩せれる究極ダイエットメニューはこれ!

PAGE TOP